産前産後ケアサポーター養成講座

大切ないのちのはじまりを一緒に応援しませんか?

いのちのはじまりは誰にだってはじめての経験。

たくさんの支えがあっていいのです

ママをサポートする【ひとり】になりませんか?

なぜ、産前産後ケアが必要なのか

妊娠期はつわりから始まり、体が思うように動けないことも多く、ホルモンバランスも崩れてしまいます。

精神的にも不安定になったり、体と心がアンバランスだったり。

そんな中、大切に育ててきたお腹で成長した赤ちゃんを始めて抱っこする瞬間は、とても愛おしい時間でしょう。

赤ちゃんを迎え、新しいスタートをきるのですが、命をかけて出産を経験したママは、産後1ヶ月はゆっくり休まなければなりません。

産褥期以降も、一人で育児するママが増えています。

慣れない育児に家事・・・

ママ自身の食事も疎かになりがち。

一人で抱え、頑張りすぎて精神的に辛くなってしまうママもとても多いです。

昔のように、地域みんなで育てていく環境が理想ですが、すぐには難しいもの。

産後の大切さをママ自身も知らずに過ごす方も多いため、産後ケアの必要性とサポートを伝えていくには、一人でも多くのサポーターが必要です。

なぜ体を横にして休まなければならないの?

  • 傷だらけの子宮の回復が遅くなり、悪露が止まらなくなる
  • 産後に無理をすると骨盤が歪んだまま固まってしまう(血流が悪くなり体調不良を引き起こす)
  • 食事もきちんととることが難しいため、母乳が出ずらくなる
  • なれない育児、寝不足に加え家事までこなそうとすると、産後うつになりやすい
  • 今後の育児を一人で抱えやすくなる

など、ゆっくり産後を過ごさないとならない理由はたくさんあります

そこでサポーターとしてあなたの力が必要になります。

授乳以外のことはお任せ!

沐浴、選択や簡単な掃除、愛情たっぷりの体に優しいご飯作り。

これらのことを安心してお願いできるサポーターが必要なのです

母乳でもミルクでも、ママやご家族の健康はとっても大切!

食べたもので体は作られています。特に食事作りのサポートはとっても喜ばれます。

産前から産後まで寄り添うことの出来るサポーターがたくさん生まれる場所、それがいのちのじかん養成講座です

こんな人におススメ

  • 赤ちゃんが大好き!
  • ご飯作りが大好き!
  • 子育て経験を活かしたい
  • 産後のママへのサポートをしたいけどどうしていいのかわからない
  • ママたちを元気にしたい!

やっと生まれてきて幸せな時間を送るママを応援しませんか?

あなたの中に「すでにある才能、経験」を活かしてたくさんのママと赤ちゃんに寄り添う方を大募集です!

 

資格取得で終わらないコーチングも含めた講座

資格をとって大満足!
なんてことにならにように、サポーター自身の人生設計をサポート!
サポーター自身が幸せでなければ、ママたちを応援したい気持ちがあっても疲弊してしまいます。
それでは長続きしないのです・・・
サポーター自身が溢れるエネルギーで毎日を過ごすことで、ママたちにも伝わり循環していくのです。

講座では、コーチングの講師によるオールライフの方向性を明確にして やりたい未来のゴール設定を行います。
また、産後のママたちと関わる際に必要なコミュニケーションスキルについてもお伝えしていきます。
産後ケアのことからコーチングまで入った、濃厚な内容の講座になっています。

講座のお申し込みはこちら

無料説明会のお申込みはこちら

講師紹介

飯沼 千可子(いのちのじかん代表)

2015産後ドゥーラ協会認定ドゥーラとなり、産後ケアを始め、様々な活動で女性支援を行う。 2019に第3子を出産、2020にいのちのじかんを立ち上げる。 2021夏に第4子出産予定。

鈴木 敦子

1972年茨城生まれ。22歳で金沢に嫁ぎ、37歳で独立(屋号Leader’s Labo) 今年法人化(株式会社Starting Point) リーダー育成や組織づくりに関わり、現在は東京を拠点に活動中。個人対象にもコミュケーションスキル指導、コーチングセッションを提供する。

西村 喜実

助産師として5年間病院勤務する。医療大の病院実習教員を勤める。 最近は助産院で産後ケア、妊婦健診、分娩産後ケアなどの仕事を始める。 好きなことは赤ちゃんのお世話。

講座内容

1day
  • サポート内容・事前打合せとは・産前産後のママの変化について
  • 資格取得に終わらない、オールライフの棚卸しと方向性の確認など
  • コミュニケーションスキル傾聴編

《宿題》

  • オールライフ8つのテーマでやりたい未来のゴール設定など他

*オンラインにてサポートあり

2day
  • 沐浴指導
  • コミュニケーション傾聴について
  • 宿題振り返り、自身の3年後
  • 食事作りについて(衛生面、メニュー、食材や調味料など)
  • あなただけのオリジナルサポートとは?

《宿題》

  • 実習(事前打ち合わせ、食事作り)
  • レシピ集作成
  • 講座終了後にすぐに動ける体制を整える

*オンラインにて一部提出、サポート

3day
  • 沐浴テスト
  • オリジナルサポートメニュープレゼン
  • 開業するにあたっての指導・契約書や損害保険について
  • 認定後のフォローアップについて
  • 食事作り実践
  • 認定証発行

第2期生日程

2021年秋の予定。全3日間
取手市にあるシェアスペースakarinoarikaにて。

講座料金

176,000円(税込・銀行振込)
*カード払いをご希望の方はご相談ください

受講後は・・・

・「いのちのじかん」のサポーターとして活動(HP掲載、パンフレット提供あり)
ご自身での発信もぜひ行ってください!
※HP掲載の費用などは講座3日目にてお伝えします

・個人で活動
※いのちのじかんより必要な産後ママに紹介させて頂く場合もあるかと思います(紹介料が発生する場合もあり)

どちらの形態で活動を行なっても構いません。
すぐに決めなくても大丈夫です。受講後でもご自身で選択して頂けます。

 

家庭の真ん中にいるのはママです。

ママをサポートするということは、赤ちゃんを含め家庭全体をサポートするということ。

誰もが産後ケアを受ける権利があり、生まれ持ったいのちを生きて欲しい。

女性が輝くことは社会全体を元気にし、それぞれを生きる循環のエネルギーになります。

そこには沢山の経験してきたあなたの力が必要です。

一緒にこの輪を広げていきませんか?お待ちしております。

講座のお申し込みはこちら

無料説明会のお申込みはこちら